2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しく解禁された夢特性考察(というか感想)

まだざっと見てでの判断なので殴り書き程度で。
とりあえず特性だけの感想。PDW限定技とかはまだ分かりません(´ω`) 

グレッグルどくしゅ(きけんよち、かんそうはだ)
もとの特性も優秀だけどこれもなかなかありかも。

タツベイちからずく(いしあたま)
コモルーぼうじん(いしあたま)
ボーマンダじしんかじょう(いかく)
進化で特性がみんな違うらしい。タツベイコモルーはともかくじしんかじょうは使ってて楽しいので育ててみたい。

アブソルせいぎのこころ(プレッシャー、きょううん)
悪くはない特性だけど、半減でもアブソルの耐久だと読み受けは厳しいだろうから発動する機会は滅多になさそう。

ワンリキーふくつのこころ(こんじょう、ノーガード)
もとの特性が優秀すぎて微妙そう。

バルキーやるき
エビワラーせいしんりょく(するどいめ、てつのこぶし)
( ;∀;)
サワムラーかるわざ(じゅうなん、すてみ)
ジュエルねこだましからのかるわざ発動とかできるね。準速でも最速スカーフヘラとか抜けますよ奥さん。
カポエラーふくつのこころ(いかく、テクニシャン)
これまたもとの特性が優秀すぎて微妙感が。

ヨーギラスすながくれ(こんじょう)
バンギラスきんちょうかん(すなおこし)
ゥ──σ(・´ω・`;)──ン ヤチェもちの竜に冷Bとか・・・?

ナックラーちからずく(かいりきばさみ、ありじごく)
進化後は普通の特性らしいです。ナックラーは分かりません( ゚ω゚ )

ヒポポタスすなのちから(すなおこし)
あくびと火力アップとか相性いいけど他の砂の起点と両立できるかな・・・?自分で砂撒くくらいならすなおこしでのろいとか積めばいいよなぁ。

ゴマゾウすながくれ(がんじょう)
いい特性だけど頑丈が安定だなぁ。

マクノシタちからずく(こんじょう、あついしぼう)
ちからずくいのちのたまハリテヤマきた!と思ったけど補正受けるメイン技がクロスチョップくらいしかない。根性インファイトと力ずく珠チョップはどっちのが火力高いんだろう。エッジに関しては根性火炎玉>力ずく命の珠 だけど
追記:計算してみたら根性インファイト>力ずく珠チョップでした
イワークくだけるよろい(いしあたま、がんじょう)
ハガネールちからずく(いしあたま、がんじょう)
ハガネールの火力が少し上がったところで・・・(´◉ω◉`)

コータスシェルアーマー(しろいけむり)
もとの特性も夢特性もそこそこ優秀っぽい。でも地味。

サイホーンすてみ(ひらいしん、いしあたま)
ドサイドンすてみ(ひらいしん、ハードロック)
見逃してるかもしれないけど、すてみ対象技がとっしんしかなかったんですが・・・

サボネアちょすい(すながくれ)
すながくれよりは使いやすそう。でもマラカッチとかぶってry

コイルアナライズ(じりょく、がんじょう)
ジバコはそこそこ遅いからなかなかよさそう。ただ頑丈の捨てがたさが半端ない。

マンキーまけんき(やるき、いかりのつぼ)
いかくに強いのは大きいよね。

ヒメグマみつあつめ(ものひろい、はやあし)
リングマきんちょうかん(こんじょう、はやあし)
きんちょうかんっていまいちどう使えばいいか分からない(´◉ω◉`)

パッチールあまのじゃく(マイペース、ちどりあし)
個人的に夢特性で一番気になってた特性あまのじゃく。パッチールの技を見た感じあまり活かせなさそうだけど、特性自体はかなり強いと思う。
追記:まだちゃんと確認したわけじゃないけどPDW限定技でばかぢからを覚えてるらしい。メイン確定だなぁ。

マグマッグくだけるよろい(ほのおのからだ、マグマのよろい)
わりとくだけるよろいが有効に使える子っぽい。襷持たせてからをやぶる+くだけるよろいで素早さ3段階あがれば性格無補正でも130族抜ける。まぁ物理攻撃限定だしそうそううまくはいかなそうだけども。

ブビィやるき(ほのおのからだ)
相手が催眠撃ちにくくなるってだけで相当優秀。

スコルピするどいめ(スナイパー、カブトアーマー)
(´◉ω◉`)・・・

ドンメルいかりのつぼ(マグマのよろい、ハードロック)
ネタ(´◉ω◉`)

ダンバルライトメタル(クリアボディ)
(ノ・∀・)ノ=●ウンコー!!

適当考察 夢イルミーゼ編

けっこう間が空いたけど飽きたわけではないです。ものすごい遅筆なだけ(^ω^)

というわけで適当考察4回目。今回はクチートちゃんと同じく最近夢特性が解禁された、いたずらごころイルミーゼについていろいろ書いてみます。
まずは型から。

イルミーゼ
性格:ずぶとい 特性:いたずらごころ 持ち物:現状未確定
努力値:H252 B252 D6
技:あまえる つきのひかり ひかりのかべ どくどく

いたずらごころフル補助な構成。物理耐久特化に先制あまえるを入れることで種族値に見合わない硬さがあります。基本的な動きとしては物理アタッカー相手に先制であまえるを入れ、どくどくで削りつつ、つきのひかりで回復して耐えるという感じ。中火力のアタッカーなら特殊相手でも先制壁張りでそれなりの耐久があり、相手がどれだけ速かろうが対応できるのが売りです(*´ω`*)
相手次第ではほぼ完封でき、相手が残り一体の状況ならガブリアスでも勝てるほどの実力があります(大文字持ちとかは厳しいけど)。
ただ言うまでもないですが、鋼タイプ,毒タイプ,挑発,身代わりには滅法弱いです。弱いどころか後だしされても相手に大きくアドバンテージを与えてしまうことがあるので選出時点でかなり縛られやすいです。
特にメタグロスキリキザンは天敵であまえることすらできないので、こいつらを見かけたら後だしで処理できるポケモンが控えてでもない限り選出しない方が無難。マタドガスやゲンガー、ニドキングなどの毒タイプの特殊型も壁を張るぐらいのことしかできないので辛い。挑発されると何もできないのは言わずもがな。身代わり持ち相手は毒々か甘えるが入りにくくなるので厳しい。
あとは毒々や甘えるを使う関係で相手の交代に弱め。なので先発では使い辛いのですが、かといって後だしから相手の攻撃をうけるような耐久はないので、選出するだけでかなり動き辛くはなります。まぁ逆に言えばかなり高確率で交代を誘えるので様子見としては優秀。ステロ撒きとも相性がいいかも。

持ち物はとりあえず今3つ候補があっていろいろ試しています。オボン、たべのこし、ひかりのねんどが候補なんですがそれぞれ一長一短というか、対応できる相手が多少変わってくるのが面白いですね。
今はたべのこしを使ってますが正直どれもありって感じなのでPT次第で持ち物を変更しています。

それぞれの持ち物の特徴
オボン
高火力相手に対応しやすい。あまえるを入れても半分削ってくる相手(オノノの鉢巻逆鱗とか)にどくどくを入れる余裕ができるのがいい。ただ使いきりなので交代に弱かったり、乱数次第では発動せず落とされる可能性もある。
たべのこし
安定の持ち物。回復量は絶妙だったり微妙だったりと場合によっていろいろ。
ひかりのねんど
特殊を少しだけ相手しやすくなる。普通に壁張りとしても使える。でも大抵空気。

あとは試したことはないですがゴツゴツメットもかなり使いやすそうですね。使ってみて後で追記します。

何度か実戦で試してみましたが正直なところ、ひかりのかべを入れて特殊にも対応というのは若干中途半端感がありました。それよりかは他の補助技を入れて、より物理アタッカーを相手しやすい型にした方がいいかも。というわけで壁の代わりに入れる技の候補と考察をしてみます。

アンコール
普通いたずらごころ型はこの技を持ってると思いますが、この型では抜いてました。どちらかと言えば相手には居座ってほしいので交代を誘うアンコは使いにくいのと、読まれやすいので空撃ちになりがちのがネック。ただ使いたい時も割とあって、エッジ持ちの格闘や地面の技をアンコしたり、対毒々耐久型相手に隠しておけば相手が回復技を使う前にアンコをすることで相手の計算を狂わせたりできたりなんだりするんじゃないかなー。机上論ですが(´◉ω◉`)
みがわり
バトンをするわけじゃないんであまり意味はないかも。ただ上手く使えばPPの少ないつきのひかりの節約ができると思うのでありといえばありかなぁ。
でんじは
この型にはアンチシナジーな技なので撃てる相手は限られる。鋼や毒に交代読みで麻痺を入れられればおいしい程度。
おいかぜ
後続のサポートとしてはそこそこ優秀だと思う。ただ悪戯心型はPDW限定なので厳選がめんどくさいです^q^
いばる
運ゲ。特殊型にも撃ちやすいか。
あやしいひかり
運ゲ。
メロメロ
運ゲ。
かげぶんしん
運ゲ。切断されます。
とんぼがえり
攻撃性能はほとんどないうえ交換で十分・・・と思ってたんですが、すばやさダウンの性格で後攻交代しやすくすれば結構使い勝手はいいかもしれない。受けることはできるけどこちらからの有効打がないような相手に撃つ機会が多いかも。挑発にも少し強くなりますね。

とりあえずこんな感じでしょうか。今回はちょっとだけ見栄えも気にしてみたけどセンスがなかった(´◉ω◉`)
どうでもいいけどイルミーゼって公式絵は残念だけどゲームグラフィックだとなんかエロいよね。いいよね。あと柳原可奈子に似てるって言いだしたやつは絶対に許さん。

からす怒りの殴り書き

先日のランダムマッチにて
相手先鋒ゲンガー 自分先鋒クチートちゃん
ゲンガーの気合玉を襷で耐え、大文字+ふいうちでゲンガーを落とす。
次の相手のポケモンはテッカニン。
とりあえず様子見の大文字を選択すると相手はみがわり。こちらの大文字ははずれる。相手の持ち物が食べ残しと分かる。
相手はまもるを選択。この時点でバトンのにおいが半端ないので身代わりをバトンされないためにふいうちは撃たず特殊技でガンガン攻めていくことに。
相手は剣舞を積む。こちらは冷Bで身代わり破壊。
相手まもる。こちらの攻撃通らず。
相手みがわり。こちら冷Bで身代わり破壊。
相手まもる。こちらの攻撃通らず。
相手みがわり。こちら冷Bで身代わり破壊。
相手まもる。こちらのry
この時点で無駄に加速限界まで積む気かと若干キレ気味(#^ω^)ピキ
ひたすらこのループが続いたと思ったら、何故か加速を積みきってもみがまもを繰りかえす相手。
そこでようやく気付く、相手のテッカニンの技は身代わり、守る、剣舞、バトンで攻撃手段がないのだと。では何故バトンをしてこないかというとおそらくクチートの技がバトン先に刺さるため。
確かにこのテッカニンを残してもしょうがないので限界まで相手のPPを削ったり大文字のはずれを待ったりするのは分からないこともないけど、なんという往生際の悪さだ(#^ω^)ピキピキ
この時点で交代先にはガブリアスがいると読んでいたので相手のまもるを読み冷BのPPを温存しつつ相手が身代わりを作れなくなるまで耐えしのぶ。最後テッカニンが身代わりを作れなくなり冷Bを撃つところで間違って大文字を選択。しかしバトンで出てきたのはガブリアスではなくキノガッサ。なるほど大文字も冷Bもささるから出せなかったのかと納得し、一撃で落ちるキノガッサ。
そして「相手との接続が切れました」の文字。

(##^ω^)ピキピキピキ

適当考察 ゴローニャ編

ポケモン適当考察3回目。今回はゴローニャ考察、迷走しまくってます。

ゴローニャ
性格:いじっぱり 特性:がんじょう 持ち物:ノーマルジュエル
努力値:A252 H116 S140(4振りバンギ抜き)
技:じしん ロックブラスト アームハンマー だいばくはつ

フルアタ構成のゴローニャですが、何度か使ってみた感想含め改めて考察してみたところ、正直微妙すぎるという結論に(´・ω・`)
少し前に育てた型ですが、そのころ何故か妙にバンギラス仮想敵にこだわっていたので(前々回のゴルバット然り)H252振りS4振りバンギを抜いてアムハンで確1、抜かれても頑丈で耐えてアムハン,という想定でふいうちを抜いてでもアムハンを入れてました。が、何戦かしてみた結果正直アムハンを撃つ機会がほとんどない,そこそこ素早さに振ってるので素早さダウンがもったいない,そもそも地震とロックブラストだけで広範囲に対応できて無理な相手は爆発安定なことが多い感じでした。
バンギラスもジュエル地震で確1なのでそっちの方がいいですね。ただジュエル大爆発も捨てがたいので迷いどころ。大爆発のジュエル有無の威力の差はガブリアス(耐久調整含む)を確1にできるかできないかぐらいの違いがあるので難しいところ。
と、ここまで書いてみたところで試しにいのちのたま持ちで計算してみたら、調整次第ではいい感じの火力になるみたいなので仮想敵を決めてみます。ゴローニャの努力値はとりあえず↑の振り方の計算で。
・H252 A(C)252 S4振りバンギラスの場合
ゴローニャの珠地震でH252振りバンギラスが乱数1発 (81.3%) 珠の反動が17ダメージ
バンギラスからの補正有A振りじしんが102~122/170
バンギラスからの補正有C振りれいとうビームが90~108/170(砂嵐補正込み)
珠の反動込みで地震2発で落とせる。
耐久無振りバンギラスは珠地震で確1。耐久調整は分かりません( ゚ω゚ )
・ゴローニャの珠大爆発で201ガブが乱数1発 (62.5%) 耐久無振りガブが確1。
ということで持ち物の選択としていのちのたまもありかも。ただ頑丈との相性が悪いので使い勝手がいいかどうかはわかりません。また使ってみて感想を追記したいと思います。

次に技構成ですが、アムハンをふいうちに変えようかなーと思います。ただふいうちは前作教え技なので、すでに育てたこのゴローニャは現時点ではもう覚えさせられないという(´◉ω◉`)
そこでふいうちの代わりにロックカットを入れたいのですが、せっかくロックカットを入れるなら素早さ調整もしたいところ。↑のゴローニャの素早さ実値は83なのでロックカットすると実値166、ちょうど最速98族のサザンドラを抜け最速100族がギリギリ抜けない素早さに。ゴローニャの準速は実値97で無振りの76族まで抜け、ロックカットすると実値194で最速125族と同速になるようです。個人的にスターミーやライコウを抜ける最速115族抜きはしておきたいけど、珠持ち前提だと耐久に努力値が割けないのはちょっときついですね。それに頑丈で一発耐えてロックカットで抜く型はどう考えても珠と相性が悪い・・・あれ、珠やっぱりなしじゃね(´・ω・`)

正直ここまで書いて自分でも何言ってるか分からないくらい迷走中(´◉ω◉`) なんか下手に仮想敵を決めてるせいで柔軟性に欠ける型になってる感じですね。なんだかんだテンプレ通りの型が一番安定してるのかなぁ。とりあえずロックカット最速115族抜き調整をして持ち物を地面orノーマルジュエル、いのちのたまで何戦か試してみて、時間があれば追記したいと思います。

適当考察 夢クチート編

ポケモン適当考察2回目。今回は最近夢特性が解禁された、ちからずくクチートちゃんについて書いていこうと思います。
今までは大体いかく型が使われてきたと思いますが、いかくとちからずくだと多分できることがけっこう違うんじゃないかなーと思います。いかく型は使ったことないので分かりませんが(´ω`)
まずは自分の使ってる型の紹介から。

クチート
性格:れいせい 特性:ちからずく 持ち物:きあいのたすき
努力値:H252 C252 A6
技:だいもんじ れいとうビーム ふいうち メタルバースト

特殊メインのクチートに襷を持たせふいうちメタバを入れた型。ぱっと見中途半端な型に見えますが、仮想敵にはいい具合に役割を遂行できます。ちからずくで同じように特殊型を使うならニドキングの方が火力も選択技も優秀ですが、メタバがあることでニドキングには倒せない相手も倒せたり。
仮想敵の例としては
・201調整ガブリアスが冷Bで確1,H極振りでも高乱数1
・H4振りオノノクスが冷B+ふいうちで超高乱数1
・大文字でハッサム確1
技さえ当たれば大抵は仕事をしてくれます。まぁどれ相手でも半減実持ちは若干きついですが・・・。
実はこの型を考えたころ、大文字でH振りメタグロスや特防特化ナットレイを確1調整のつもりだったのですが、後に計算ミスだったことが分かり結局グロス相手は無理だと判明(´・ω・`)まぁそれでもH振りグロスが7割、無振りなら8割強、H振りナットレイくらいなら余裕で確1なので大文字が有用なことには変わりありませんが。
この型を使っていて思ったのは、ある程度読みあいに強いというか、思考停止ぶっぱがしやすいってことでしょうか。オノノやガブ相手に下手にメタバを撃って襷潰しのドラゴンチョップやドラゴンクローからの地震文字を撃たれるパターンを考えることなく、とりあえず冷Bをぶっぱしておけばいいって感じで使えました。舐められてるのか龍舞や剣舞を積んでくることも多いので無傷で突破できることも。とは言っても襷メタバの成功率自体はかなり高めでした。今のところシャンデラやサザンドラ相手には成功率100%、よほど慎重でない限り襷潰しはしてこないようです(´ω`)

何戦かしてみた感想
得意な相手
・特殊耐久低めの相手。鋼虫などの炎4倍や一部除くドラゴンやグライオンなど。
・相手や読み次第ですが、メジャーな大文字や地震持ち相手にはメタバがよく決まります。

苦手な相手
・弱点を突けない特殊高耐久はきつい。あたりまえですが。
・炎や水タイプ、特に受けは大体厳しい。具体的にはドククラゲやブルンゲルなど。
・先鋒の場合、相手の先鋒がとんぼやボルチェンで襷を潰しつつ特殊受けに交代してくるパターンがよくあった。この場合かなり動きづらくなる。ねこだましにも弱め。具体的にはロトムやコジョンド,カポエラーなど。
・メタバが決められない相手や後攻技。具体的にはランクルスやきあいパンチなど。

うーんこうやってみると技構成が微妙な気も・・・やっぱり大文字の火力が思いのほかなかったというか、それ相応だったというか。ただ他の選択技としてはシャドボやきあいだまやくさむすびがあるけど威力不足だったり命中不安定だったりで結局大文字安定かなぁ。個人的ににっくきオノノ殺しは遂行させたいので冷Bふいうちは入れたいのと襷と相性のいいメタバは入れたいのとでとりあえずこの型に落ち付いてます。
他の人のクチートや使ってみた感想も聞いて参考にしたいなー(/ω・\)チラッ

追加考察:やっぱり大文字と冷Bを撃てるってのは強いですね。特によくある組み合わせのドラゴンと鋼選出相手に強いのがいい。同じ技をよく持つヤドランにはきついハッサムなんかを相手にできるところもベター。まぁそこだけ見ればニドキングのが優秀かもしれませんが(´◉ω◉`)

«  | ホーム |  »

プロフィール

からす

Author:からす
ポケモン初心者による適当な考察とか

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
ポケモン (11)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。